« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

トルコのお話をすこし・・・その2

この前、3500年も前につくられた公衆トイレをUPしたのでそのついで・・・

と云うのは変かもしれませんが、

トルコのトイレについて少しお話ししましょうか。。。

今の時代ですから、ホテルなどでは日本のホテルと変らないトイレです。

しかし、一歩ローカルな観光地のレストラン

(レストランでは必ずトイレをお借りしますよねぇ~) や、

空港などでもそうだった気がしますが、

ホテルと形状は変らない、見た目とても綺麗なトイレでも、

「使用済みのペーパーは流さないで隅にあるゴミ箱みたいな箱へ入れてください」と

教えられました。  ついうっかり流してしまうことの多かった私ですが、ちゃんと流れはしましたcoldsweats01

以上はいわゆる洋式トイレ

それに加えて、

「えっ!   和式トイレ?」

と云うのがトルコのトイレみたいでしたよ。

Cocolog_oekaki_2009_11_30_10_10

↑ 上の絵でご理解いただけるでしょうか?

床に穴が開いているだけなんです。

穴の両横の線は滑り止めの波になっています。

そして、手桶みたいなものに水を、水道からいれて流す。

・・・と、まあ以上の説明でわかるでしょうか。

和式トイレととってもよく似ていると私は感じました。

トイレに限らず、「トルコと日本は似たことが沢山ある」と

日本びいきのガイドさんは云っていましたよ。

義理、人情を大切にするところなども似ているそうです。

言葉の成り立ち、文法も同じようなかんじだから、4ヶ月も勉強したら暮らすのに困らないくらいになるって。。。

と言われても、今更勉強しようとは思わない私ですけれど ウフッ!

1126_356 1126_355

トイレの写真はさすが、撮らなかったのですけれど、

上の2枚はイスタンブール空港のラウンジ内の洗面所。

トルコらしい色使い、そして蛇口もすてきでしょ!

2009年11月26日 (木)

トルコのお話を少しだけ・・・その1

1126_025

私の周りでは結構トルコって人気なのです。

それでと云う訳ではありませんが、旅行先をトルコと決めたものの

申し込みが私たち二人だけで催行にならなかったり、

次キャンセル待ちは、キャンセルがでなかったり。。。

そうこうしているうちに、早11月。

少々焦る気持ちで、やっと行く事ができました。

それも、関空からならよかったんですが、

成田からのツァーだったので、前泊したり。。。happy02

文明の十字路とかよく聞きますが、イメージがあまり湧いて来ないんです。

案内書、パンフレットなどで予習をしても、ちっとも頭に入らないwobbly

困ったことだと思っているうちに、出発となりました。

トルコ航空とANAの共同運航便が成田を午後に出発しますが、

今回は2時間遅れ(ヤレヤレ・・・)

所用時間は約13時間で、イスタンブールに着きます。

それから国内線乗り継ぎ、1時間余り。(日付はすっかり変わっています)

時差は日本時間より7時間引き算します。

夜中にイズミールのホテルに入りました。

ちょっとだけ睡眠1126_026 、朝食、出発、落ち着きませんね~

最初に訪れたのは↑エフェソス野外博物館

いや~ その広いこと、ひろいことeye

テレビとかではよく目にする風景。

でもでも! 

その風景の中に自分が居るsign03

その事に驚きを隠せない!

1126_034

古代の公衆トイレ。 水洗ですよ!

男性しか使用しなかったそうです。

腰掛けるとその足先にチョロチョロと流れる(多分)水路があり、

その水を手で汲んで。。。(要するにトイレットペーパー代わりね)

1126_036

↑今年、NHKテレビでしていたクレオパトラの妹の墓といわれるもの。

。。。でも、ガイドさんは違うと云っていました。。。。

1126_043

野外劇場です。

横に壁の様な線がありますね。

夫婦で来ても女性は上の方、男性は下の方へ坐るそうです。

何故って?

女性はお喋りをするでしょ! 

するとその声が上に上にと届くそうで。。。coldsweats01

1126_039

正面は図書館の跡です。

目を見張るような設備が整った遺跡です。

例えば、レンガの水道管は、直径のサイズをところどころ変えて水圧を調整していたとか。。。  3500年も前の遺跡なんですよ!

2009年11月21日 (土)

旅行に行ってました

トルコへ行ってきました。

色々書きたいことは多いのですが、一緒に行った連れ合いが

すぐ風邪を引き、のどを、鼻を うるさくならして。。。

なんじゃ・ こりゃ~!

と嫌な横目で眺めていましたら。。。

2日後位から、、、ありゃりゃ?

のどが。。。痛いぞぉ=sweat01

直ぐに薬を!  と思うところですが。。。

薬は連れ合いが使い切って。。。

うがい薬だけwobbly

ペットボトルにうがい薬を作り持ち歩き。。。

トイレに入っては ガラガラ ペッ!

バスの後ろで ガラガラ ペッ !

熱が無かったのは不幸中の幸いでしたが。。。

鼻水 だらだら~ 

仕方ないので、マスクの中にテッシュを重ねて。。。crying

観光だけは休まずに出来たのでまずまず ですかね!

7人のツアーで、夫婦3組。

後のお一人は85歳のご婦人でしたが

この方のお元気な事!

そして、一人でも参加して旅をしようと思われるその気持ち!

これには恐れ入りました。

元気の元は食べる事だと! 

その方を見ていて教えられましたよ。

成田空港にお昼過ぎに着き、岡山へは夜までに帰ればいいからと

上野へ行きました。

大昔に上野広小路あたりで食べた おそば が気になって(夫)

尋ねてみたものの。。。

江戸っ子の感じ漂う老男性が教えてくれたのは

蓮玉庵 と云う古くからのおそばやさん。

なんでも、森鴎外の小説にも出てくる店 だと教えてもらい

昼休みに入る寸前に滑り込みセーフcoldsweats01

美味しく、日本の味を楽しみましたdelicious

お腹がよくなったところで、すぐ近くのアメ横。。。

実は、行きがけに目を付けていたのです!

 トルコ産の まつたけ

ひと籠 5400円  (可愛いのが7本) と値がついています。

「いくらになる?」  と、トルコで値切ることを学習してきたところです。

「3000円」  「貰う!」

アメ横でトルコの松茸に出会うとはねえ~

トルコでは見当たらなかったんですよ!

帰って食べてみました。

なるほど、匂いは少し少ない気がするけれど。。。

確かにまつたけです。

でも、なんでかなあ~  じゃりじゃりしてcoldsweats02

「よう洗ったか?」「洗わんかったんじゃろう!」

傘の中に砂があったのかと。。。

2度目はしっかり傘の裏をみたけれど。。。

傘は開いていない!

軸、傘の表面の茶色くて、洗うとぬるっ! とする部分が 

じゃり~とするじゃないですか?  なんで? 

と思いながら皮を剥ぐようにここをしっかり洗うと。。。

まずまずのお吸い物ができました。  やれやれ。。。

風邪がというより、鼻水がやっと止まり。。。

荷物の片付けも9割方すんで。。。

これから家事や溜まった仕事をしなくちゃいけません!

ブログのほうは、ボツボツ かいていくつもりです。

2009年11月 8日 (日)

旧閑谷学校

004

旧閑谷学校へ楷の木の紅葉を見に行きました。

日曜でもあるので早い時間のほうが良い。。。と

9時には駐車場に着いたのですが、駐車場の8割は埋っていました。

いきなり、2本の楷の木が目に飛び込んできて、思わず

「きれい!」

向かって左は赤く、右は黄色く紅葉します。

黄色い方はピークを過ぎていましたが、未だ見頃といえるでしょう!

003

右端にチョコット見える屋根は校門の屋根です。

その校門から覗き見た楷の木↓

009

入場料を払って中へ入ります

011 018

023

閑谷学校は寛文10年(1670)に備前藩主、池田光政が創設した世界最古の庶民のための学校です。上の写真は講堂です。備前焼の屋根瓦が象徴的ですね。

落ち葉の絨毯もきれいですよ!

017 019

↑楷の葉と実も落ちています024

石塀が独特の形です。校地を取り巻いている石塀の長さは765メートル。「切り込み接ぎ式」と呼ばれる精巧なものらしいです。

↓黄葉亭までは5分ほど歩きます。とても静かな場所にひっそり佇んでいます。

028 029

それにしても、近年は閑谷の名が知れ渡ってきたようで、観光バスが何台も来ているし、近県といわず、四国ナンバーの車も一杯!

駐車場の空きを待っている車が列をなして。。。

ご苦労様ですねえ~

 maple しばらくお休みします airplane

2009年11月 7日 (土)

畑の野菜たち

 117_002117_003

                   

畑の野菜です。↑は、最近名前を聞くようになったアイスプランツ

左が葉の拡大です。肉厚で不思議なのは塩分を感じる味なので何もつけないでも食べられる事でしょうか! これといってクセはありません。地を這うように伸びています。

117_004 117_007  赤い大根                               

春菊

117_006117_008 里芋  

チンゲンサイ 

117_015117_009_2  水菜 

サニーレタス      

                             

117_016 117_014

 ぴーまん                           

白いナス

117_005

117_010

オータムポエムという名の茎アスパラ

赤い軸のホーレンソウ  

                           

117_012

117_013

紫ししとう とその花

他には 葱、にら、人参、分葱などです。

新鮮な野菜のグリーンサラダは最高!

ドレッシングが単調になりやすいので、市販の味付けモズクをドレッシング代わりにかけてみたら、これが意外にも美味しいです!

ちょっとお散歩気分

このところ少し忙しくて、パソコンに向かえなかった。

大風が吹き、急に冬が来た! と感じた2日くらい後

買い物や、チョコチョコした用事で、岡山市内へ出掛けるついでに

そろそろ。。。

紅葉しているかな~?

と運動公園へ寄ってみた。

113_002

秋晴れのすごく気持ちよい休日

この写真では、いい感じに紅葉がすすんでいる!

芝生に坐ってお弁当を食べている親子連れ。。。

いいなあ~ 

私たちもおにぎり持って、あんなふうにして食べたいなぁ~ 

でも、この日はあまりゆっくりできないので。。。

ぐる~っと 一周 お散歩だけ

113_003

メタセコイアの立派な並木にうっとり。。。

カナダとか(私の勝手なイメージですが)だと、

こういった木々の大樹が黄色く色づいて。。。

ハラハラと舞い散っているんだろうなあ~~

そんな光景を見に行きたいもんだなぁ~

大風に折れた メタセコイア の枝が落ちている

113_005

こんな実が付いて。。。

113_006

113_004

過去に倉敷アイビースクェアで出会ったメタセコイアをUPしたことがあるけれど

私にとってメタセコイアは思い出のある木

それは、私の母校の講堂横に 存在感一杯に立っていたから

そして、私が学生だったとき、メタセコイアの化石が発見されて云々。。

と、話題になったのだが、くわしいことはすっかり忘れてしまった。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »