« 自然界の命 | トップページ | 旅のおわり »

2009年7月22日 (水)

旅 - 上高地から弥陀ケ原へ

天気が良ければ早起きをして、「明神あたりまで散策しようね!」

と言いながら床についたのに、夜半(何時頃だか判らない)に

強い雨の音で目が覚めてしまった weep rain

うとうとしながらも雨音が気にかかる。。。

次第に大きい音になるんだよ~

じゃぼじゃぼ>>>>じゃぼ>>  ざざあ~~ typhoon

風の音までが す ご いsign03

これは、とてもとても散策なんてとんでもない!

朝食に間に合う程度まで。。。寝るしかないね!

   rain   rain   typhoon   rain   rain   typhoon   rain

朝食をすませて、持ってきた雨具全部着込んで。。。

雨の中の出発となったけど、ホテルの前で写真1枚とりました。

バスセンターまでは歩かないとダメなんですよ!

まあ、5,6分ですけどね~

718_042

718_040 

イヤイヤ この雨の中を頼もしいじゃないですかsign01

重装備した一団が、これから登るのでしょう!

カラフルな装備で、思わずカメラを向けてしまいました。

私達の残念な気持ちを、突き破るような逞しさ。。。

なんだか ホレボレ するようでしたよ!

写真を写していたら、同じような格好のおじさんが

「おはようございます!」って、声をかけてくれたんです。

だから、「おはようございます!」 

「今日はどっちへ行かれるのですか?」

って、訊ねたんだけど。。。

お返事がかえってこないの?

唯 にこにこしていて。。。

あれっ! もしかして? お耳のご不自由な方?

なんて思っていたら、後ろの人が「○○です~」  って応えて下さいました。

外国の方だったんです。

お国はきけなかったけど、まあ、私たちと似た顔でしたから。。。

はるばる何人かで登りに来たんですね!

そんなことがあって、

直ぐ其処のバスセンターを見るとheart02

薄日が照ってきてる!

たったの5分! こんなに変化するんだあ~!

やったあ~~

718_044

718_043

  718_046

例のガイドさんも名調子!

今日は室堂めざして通り抜け、

これはね、チョコチョコ乗換えで結構忙しいよ。

 

718_052718_059

黒部ダムは放水停止中。今朝までの雨で下流域の水量が多いためです。

このトンネル工事で命を落とした127名の碑に手を合わせました。。。

718_067

718_068

 

室堂です。

この後すぐ雨になってしまいました。

ガスもかかって。。。

楽しみにしていた散策が、またまた残念でした!

弥陀ヶ原のホテルに着いても、全くダメ!

718_085 ロビーから外を見ると、こんな感じにしか見えないの!!

夜は、写真家の方のお話しがあって、チョット良かったかな!

« 自然界の命 | トップページ | 旅のおわり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

旅には思いがけない出会いや出来事があって…
それがまた良さでもありますね!
何所へ行ってもシルバー達は元気!!
お天気には恵まれなかったようですが、それがまたよい思い出になったようで…
私も元気なうちに是非1度行って見たいです
ご一緒させてもらっている気分で拝見しました。happy01

せっかく素晴らしい景色のなかにいって楽しみたいのに雨で楽しみが半減するのは本当にがっかりですよね。山の天気は変わりやすく、ましてこの時期はスコールのようなどしゃぶりがあったりしがちなのがざんねんですね。 
蝉のはかないい命、自然界に生きるって本当にきびしいものですね。7年も土の中にいて3日間の短い命をいきようとした矢先にまた土にもどるなんてきびしすぎです。

お友達とのご旅行、楽しまれたことでしょう。
お天気は残念でしたけど、
そういう雨模様もまた思い出の一つになるかもしれませんね。
たくましく旅行を続けるにも、体力がモノを言うので、
日々足腰を鍛えておかなくてはと、近年特に思うようになりました。
旅行中のいろんな出会いも、元気のもとになりますね!!
私はまだ気軽に旅行することはできないですけど、
これからの楽しみが見えてきたようで、
読ませていただけて嬉しいです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然界の命 | トップページ | 旅のおわり »