« 梅雨 | トップページ | お気持ちさわやかに・・・ »

2009年7月 3日 (金)

ハス ーその2

この前、我が家の大甕でさいたハスをUPしましたが、

花の命は短くて。。。。。sad

あっという間に 花びらを散らし。。。

いずれ実を付ける部分(これ、何て云うんでしたっけ?)のみを空に向かう形で残すのみとなってしまった。

いえ、これは初めて咲いた1輪のことで、2番花、3番花はこれから次々に咲きそうです。

一期一会という言葉の重みが次第にず~~ん! と感じられるこの頃。。。

この花にしても、しかり。次々に咲いてくるとはいえ、同じ花ではないんですよね~

そんなことを、ぼんやりと考えていました。

昨日の山陽新聞朝刊 一面に

「大賀ハス」姿消す

と大きいスペースを割いているじゃないですか!

大賀ハスと云えば、私がまだ学生の頃、確か・・・

大賀博士によって発見(?)され、発芽に成功した、2千年も前の古代ハスでしたかねえ?

このハスがあちこちで栽培されるようになって、

岡山の後楽園では50年以上も入園者に親しまれてきたようです。

この愛すべき大賀ハスが何で?

新聞を読むと、他種との交雑による淘汰が進み、純粋種でないハスが増加。

そして病気の蔓延もあって、後楽園が撤去したため。と書かれていました。

今後、土壌を入れ替え、来年の純粋種復活を目指すと。

この最後の1行で救われる思いがしますね!

大賀ハスのニュースを耳にしたとき(まだ若かったんですよ!)

すごいロマンを感じたものでしたheart04

だって2千年も土に埋まっていた種が発芽するなんて!

後楽園では毎年この時期に観蓮節として早朝から開園する日があるんです。

今年は7月19日。

蓮の花が開くときに ポッ! と音がするとかしないとか。。。

観蓮節には過去何度か行きましたけれど、まだ ポッ!は聞いたことがありません。

« 梅雨 | トップページ | お気持ちさわやかに・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨 | トップページ | お気持ちさわやかに・・・ »