« 日曜日の朝食 | トップページ | 朝食~一人で優雅な気分? »

2009年7月 6日 (月)

じるい

先日、大賀ハスを書いたときに、 後楽園 と云う名前がでましたが、

今日テレビのニュースで

その後楽園で、小学生の子供たちが田植えをした様子が報じられていた。

はだしになって、田んぼに入りもち米の苗を丁寧に植えている。

それを見て、

思わず じるい という感覚を思い出したのです!

夫に尋ねてみました。

じるいって、言ってた?」

夫 「うん、いうてたよ!」

夫は地元、岡山育ち

一方、私は愛媛生まれ、小学校卒業までは愛媛です。

実父は岡山人でしたが、じるい は愛媛で、使っていた言葉です。

じるい。。。地がゆるい。。??

こんなところから来た言葉でしょうか?

これって方言なんでしょうか?

地面が雨などでぐちゃぐちゃした感じを言うのですが。。。

自分がいつも口にしていた言葉って、方言なのか、そうでないのか。。。

判らないんです。 そんな事ってありますよね!

方言であろうが、標準語であろうが。。。この言葉は感覚として理解できる人が極端に少なくなっていると思います。

死語になるのも時間の問題かもしれませんよ!

でも、今日 後楽園の田んぼに素足で入って田植えをした子供たちには

このじるい感覚がしっかり体験できたことでしょう。

にゅるにゅる~ と軟らかい粘土が 足指の間を這い出てくる。

そんな感覚です!

« 日曜日の朝食 | トップページ | 朝食~一人で優雅な気分? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お早うございます
アハハ 「じるい」 よ~く解りますhappy01
この辺りではもっとなまって「じりぃ」です。
綺麗な話ではありませんが、「じる耳」なんてのも…
方言は表現が豊かですよね!
岡山弁を思うとき、同じ「痛い」でも
 腹が絞るように痛いを  腹がにがる
 歯がズキンズキン痛むを 歯がうずく
 傷がピリピリ痛いを   はしる
なんて…

懐かしい言葉
SPの所は< しるい >です。
軟らかい土って事かな!

この前も<はちはち出来るの違う>と言った所それどう言う事って聞かれました。
殆ど出来上がっていてもう少しで出来るというここかな?
100パーセントでなく80パーセントと言う意味ですよね。coldsweats02

鳥取の出身なので、「じるい」はよ~くわかります。
梅雨の道路は、ほんとにじるいです。
大山の写真も懐かしかったです。

おはようございます。
じるいっておもしろい方言ですね。
方言ってそれぞれ面白い言い方ですが、
づうづう弁で同じような言い方はないかなと探してみましたが、探し方が足りないのか思い当たりません
いずい、という言葉がありますが、ぬるぬるした土のことでなく、感触がいつもと違って不快といういみですが、いずいはづうづう弁なのかどうかもよくわからないのです、

お早うございます

再びです
今朝の山陽新聞の「方言ばあじゃ~」に
「かばちゅう たたく」が出ていましたが、お解りになります?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日の朝食 | トップページ | 朝食~一人で優雅な気分? »