« 一瞬の幸せ | トップページ | トークショー・柳田さんのお話より »

2009年6月15日 (月)

トークショー

昨日午後です。

丸善創業140周年記念イベントで、柳田邦男さんいせひでこさんのトークショーがあり、友人と一緒に行ってきたんですよ!

絵本作家の、いせひでこさん。

私はこの人の絵に魅せられて、いせさんの本を何冊か持っています。

とてもやわらかいタッチ!

透明感があって、清々しい空気が感じられるのです。

最初に手にしたのは  1000の風1000のチェロ です。

阪神淡路の震災の記憶がまだまだ色濃かったころに買った本です。

615_007_2

それから、ルリユールおじさん これは随分話題と言うのか? 人気になった本でしたよね!

615_008

こんな本も買いました。

615_009

いせさんの素敵な絵・絵本を持っているっていうだけで、心の引き出しに ほ~っ! とするような、温かいものがしまわれてある。 そんな感じがするのです。

一方の柳田邦男さんについては、私が下手な紹介をするまでもなく、よく知られたひとですよね。

以前から何冊かはご本も読ませていただいてましたが、息子さんを亡くされて。。。しばらくしてからでしょうか? 

大人の人にも絵本を!  というような活動を始められ、そのころからグングン惹かれています。

お話を聞く機会も何度かありました。 とてもお話の、それこそ引き出しが大きく、深く、

なかなか時間に終わるのが困難(笑い)な方です。

615_004

最近出たご本。  右ページが写真、左に柳田さんが選んだ言葉が・・

615_006 615_005_2 

いせさんの新書はこちらです。

615_001 615_003 615_002

パリへ何度も取材に行ったり、絵も何回も描いて一番ふさわしい物を選び取るとか、1冊の絵本が出来上がるまでの苦労を話してくださいました。

いせさんと柳田さんはご夫婦、柳田さんの今回紹介した本の写真は娘さんが撮ったものだそうです。 (小さい声で教えました)

« 一瞬の幸せ | トップページ | トークショー・柳田さんのお話より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

絵本は見ないので、いせひでこさんの名前は知らないですけど、絵はホットする感じがしていいですね。
子供時代に戻ったようで、優しい気持ちになれますね。

今晩は
いせひでこさんという絵本作家を始めて知りました。柔らかいタッチの絵がとてもすてきですね。読んでみたくなりました。
素敵なご夫婦ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一瞬の幸せ | トップページ | トークショー・柳田さんのお話より »