« 飛行機事故に想う | トップページ | 一瞬の幸せ »

2009年6月 8日 (月)

小旅行

たった2泊3日ではあるが、旅行と云えるものはホント久しぶり!

行き先は軽井沢。

初めての所だし、昔からの憧れの場所

久しぶりに味わうワクワク気分。。。

岡山から新幹線で東京へ出る。

長野新幹線も初めてだし、第一、東京へ出るのも何年か振り。。。

すっかりおのぼりさんである。

家を出て5時間余り、憧れの軽井沢駅に降り立ったのは午後1時過ぎだった。

只今の気温14度と表示。 少し寒さを感じる。

天候があいにく。。。霧雨がふっていた。

楽しみにしていた浅間山は全く見えない

しかし、タクシーに乗りかけたとき、

かすかに硫黄のにおいがした。

『この辺りって、温泉があるのかしら?』

とつぶやく私に、運転手さんが

『奥さん! それは、浅間山の噴煙ですよ。』

『昨日、一昨日あたり随分上がってましたからねえ~』

『風向きによって、こっちまで匂いがくるんです』 と教えてくれた。

あ~あ。。。

こういうことを体感できるのが旅行の楽しいところだ!

初夏を通り越して夏日もある岡山とは一月以上、季節が遅れている感じ。

緑がしたたるようで、その鮮やかさに目を見張り、

うっとり~~、

感嘆の言葉しかでてこない。

まるで世界が違っている。

旧軽銀座と呼ばれる通りこそ、人が多いが、

他は人通りもまばらで、車も少ない。

これが夏休みのシーズンともなると、人口が10倍に膨れ上がるんだそうだ。

一応、旧軽銀座も歩きました。

美智子様と当時の皇太子様の出会いのテニスコートあたりも歩き、

名高い万平ホテルにも立ち寄ったり。。。。。

兎に角、歩いてあるいて。。。

林の中に埋もれるような広大な別荘地、そして立派な別荘!

「いいなあ~」 という言葉も寄せ付けない

あまりにも異なる世界を覗き見した感じであった。

自然が・・と云うよりは・・緑が一杯の軽井沢

そんな中で咲いていた

真っ白い シャスターデージーや、真っ赤なケシの花。

サクラソウや、おだまき。。。。。

そういった花たちが心に残っている。

682_003_2 682_002_2 682_001_2

小さなスケッチブック。

私の旅にいつも一緒だ。

自己流の、唯、描きたいという気持ちだけで。。。

いつまでたっても上達のない絵を懲りずに描いている。

« 飛行機事故に想う | トップページ | 一瞬の幸せ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

またひとつ良い物を見せていただきました。
旅行にスケッチブックなんて素敵です。
多趣味でいらっしゃいますね!
はんなりとした色づかいで気持ちが優しくなるような絵ですhappy01

軽井沢いいですね。高原のリゾート地でリッチな気分をたのしまれたのですね。満平ホテルはみませんでしたが20代のころ、夏、にぎやかな軽井沢に行ったことがあります。tomokoさんもみたリッチな別荘にここは別世界だと感じたのが懐かしいおもいでです。
素敵なスケッチですね。旅行にスケッチが出来るなんてうらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛行機事故に想う | トップページ | 一瞬の幸せ »