« 絵本ー100万回生きたねこ | トップページ | 夫の発熱 »

2009年2月 5日 (木)

100万回生きたねこ

前回紹介した絵本【100万回生きたねこ】のことです。

私は子供に読んで聞かせた記憶はあったものの、ちょっと難しかったかな? 感動がもう一つだったように思っていました。

今日、末っ子の娘に会って、一緒にお昼ご飯を食べながら、この絵本のこと、覚えているか尋ねると、『あぁ、覚えているよ。船乗りのねこになったり、いろんな人の猫になって、最後は結婚して。。。死んだら2度と生き返らなかったんじゃなかった?』 と、以外にもよく覚えていて、少々驚きでした。

母親の私は感動が薄かった。。。と思っていたのに子供は、何度か読んだし~~。と云うことで(我が家のなかで1番の猫好きな娘ですが)しっかり覚えていたのです。

子育てって、こういう意外なことがあるものなんですね。

よく覚えているかと思うことを覚えていなかったり、何でもないようなチョットした事をしっかり覚えていたり。。。  面白くもあり、怖くもあり。。。

子供と絵本の思い出を話しあえて、とても楽しい時間でした。

この絵本をプレゼントしてくれた知人に感謝しています。

« 絵本ー100万回生きたねこ | トップページ | 夫の発熱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵本ー100万回生きたねこ | トップページ | 夫の発熱 »