« 芥子山の秋 | トップページ | ベルリン・フィルと子どもたち »

2008年11月18日 (火)

百間川散歩

早朝のウォーキングが次第に難しくなってきた。

それは日の出が遅くなったのと同時に寒さが加わってきたから。。。 そして、先週からの体調のわるさで数日間休んだら、もう休み癖が付いたのかもしれない wobbly

そこで特別な予定が無い日は、お昼休みの時間に歩こうかと、夫とも話していたので、今日それを実行してみた。 すこし天候が怪しいので傘をナップに入れて・・・百間川土手を歩いてみる。

1117_002  

河川敷へ下りてみた。 

アオサギ、白鷺、カモ、鵜 などが浅瀬に集って、じっと餌を狙っている。

曇ってはいるが、 歩くには丁度良い気温。

写真にとってみると、随分広々して見えるねえ shine

1117_001「ここ、どこ??」

「通りなれた、見慣れた あ・そ・こ・ ほら、百間川の。。。」

「昔はお城もあったって云う。。。」

「敵が攻めてきたとき、お姫様だかが、飛び込んだといわれる古井戸が河川敷に残っているでしょ!!」

1117_003 1117_004

こんな花に出会えました。

1117_005 1117_006                        

なんだか春みたいですよね。

1117_008                   

チョッピリおびえてる?

真っ白の猫ちゃん、逃げなくていいわよ!

« 芥子山の秋 | トップページ | ベルリン・フィルと子どもたち »

」カテゴリの記事

コメント

ご夫婦で歩いていいですね。
小春日和が続いて花も季節を間違えているのかなー。
いろいろなものに出会えていいウオーキングでしたね。

しろつめくさ、たんぽぽ我が家の近くでも見ましたよ。それからよそのいえのてっせんも、
11月になっても暖かい日が続いていたので、季節をまちがえているのでしょうね。
日曜から冬型の天気になり、今日は時々雨が、風も強く道は落ち葉だらけです。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芥子山の秋 | トップページ | ベルリン・フィルと子どもたち »