« 吉井川水門 | トップページ | あれもこれも。。あぁ~疲れた~ »

2008年10月 6日 (月)

まゅはけおもと

まゅはけおもと

こちょうらんに似た厚みのある葉、その間からつぼみが覗く。

やがて花茎がぐーんと伸び、花ひらく。

今年は幾分、時期が早いような気がする。

フェイスブラシのような その花の形からこんな名が付いたのだろうな。

20年前に私の父が亡くなった。 10月19日が命日

その父の看病に、チョコチョコ実家に足を運んでいた時に、母から貰ってきたのがこの花だった。

そして、父の命日が近づくと

花を咲かせ、父を思い出させてくれる。

子株が沢山増え、大勢の方に差し上げた。

でも まだ 珍しいと云われることが多い花みたいです。

« 吉井川水門 | トップページ | あれもこれも。。あぁ~疲れた~ »

」カテゴリの記事

コメント

珍しい花ですね。観葉植物ですか。
いろいろお花を作っておられるのですね。
世話は大変だけど、花が咲くとほっとします。
心が和みますね。

はじめまして 
私の家でも四年目にしてようやく花が咲きました
かわいい花ですよね
あまり ガーデニングや植木は好きではなかったのですけど
これはがんばって株分けとかしてみたいなって思ってます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉井川水門 | トップページ | あれもこれも。。あぁ~疲れた~ »