« 兄弟会 | トップページ | 吉井川水門 »

2008年9月23日 (火)

方言

レストランでランチしました。

フレンチの、初めてのお店です。

ちょっと覗いたら、席が空いていたので入ってみました。

でも丁度 12時をまわったところで、みなさん入ったばかりだったんでしょうね~。

前菜、スープ までは良かったんですよ。

美味しいし、タイミングも。。。

。。。メインが。。。遅い。。おそい。。

そこで、先客の 女性お二人さん の話に耳が傾いてしまいます。

とにかく、切れ間なしに話がつづく。

声も 少し大きめ だし。。。

職場の仲間? のこと? 

しっかり  岡山弁。 なめらかに話してましたよ!

 「○○○やけん△△△」

あっ!!  四国?

ぜったい 99% 四国出身ですよ、 この方は!

たった、この一言で判ってしまいますね。

なぜって?  

私も四国出身者だからです。

それから、私が通っている「朗読」教室でのことですが

今は生徒、三人で

佐賀出身のMさん ずっと岡山という Iさん そして

イントネーションってとても難しいですね。

みなさん自分は標準語のイントネーションで読んでいると思っているのです。

でも、しっかり お国訛りがでて。。。

時々、自分でも分からなくなってしまったり。。。

生徒も苦労ですが、先生も ほんと 大変でしょうね。

« 兄弟会 | トップページ | 吉井川水門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりです。偶然にもレイアウトが一緒でしたね。
私も最近ブログ更新するのがおっくうになって。体に鞭うってがんばっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162646/23961155

この記事へのトラックバック一覧です: 方言:

« 兄弟会 | トップページ | 吉井川水門 »