« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月26日 (火)

チーズケーキ

チーズケーキ
先日から購読し始めた、週刊のお菓子の本。最初に出ている「チーズケーキ」を作りました。焼きに1時間と、少々時間は掛かりましたが、とっても美味しいケーキです。作り方も丁寧に書かれています。

2008年2月24日 (日)

和菓子を作りました

和菓子を作りました
《さくら》 と云う名の通り、桜の花びら形をしています。中は小豆の〈こしあん〉です。皮の方は〈白あん〉に少量の だんご粉、薄力粉、砂糖を加えて練り電子レンジにかけました。ほんのり紅をさして。春よ来い!

2008年2月16日 (土)

西大寺・裸まつり

今日2月16日、西大寺の「裸まつり」です。(岡山県岡山市西大寺)

会陽(えよう)と云います。 以下、昨日の山陽新聞より抜粋

勇壮な裸祭りで知られる「西大寺会陽」は16日深夜から17日未明にかけ岡山市の西大寺観音院で行われる。 厳寒の中、数千人の男たちが福を授かろうと、本堂の御福窓から投げ落とされる一対の宝木(しんぎ)を目指し激しい肉弾戦を繰り広げる。

人体からもうもうと沸き上がる熱気、渦巻く裸の群れは迫力満点だ。

まさに天下の奇祭と呼ぶにふさわしい。

会陽は、国家安泰や五穀豊穣を祈願する旧正月の修二会(しゅにえ)など 中世の仏教行事に起源があるとされる。

宝木争奪戦を制した福男には幸福が約束される。だが、会陽がもたらす最も大きな福は、備前平野に春が訪れることだ。

020

宝木の争奪戦が繰り広げられる観音院です。只今準備中ですね!

昨日(15日)はトレーニングと思って、観音院までウォーキング

7KM位でしょうか?  

時間にして・・・2時間15分

歩数にして・・・ちょうど1万歩  でした。

もう少し歩数が出るかと思っていたのに、ちょっと少なかった~。。。

3週間後、ツーデーマーチで20km X 2日 歩くのに~

でも昨日は、ちょっと 疲れた~

大丈夫か?? 

一抹の不安が胸中をよぎってしまった。

014 016

013

011

上の写真、祭りに参加する為の下帯と、足袋を売っています。  祭りの終わった後のためにお風呂屋さんもあります。刺青の方はお断り・・・

あれこれと気を遣って行われますが昨年は死亡事故がありました。今年からは下帯に住所氏名などの記入が義務付けられました。

017 身を清めるための場所も準備を急いでいました。

3年前に、久しぶりで観に行きました。観客が増えているのにまず驚いた物です。

外人さんも多勢居ましたよ。

今日は曇って、風もあり寒そうです。

参加される人達、怪我のないようにと思います。

2008年2月13日 (水)

マーマレードを作りました

082_004 友人から夏みかんを10個もらいました。

それは友人宅のお庭でデーンと枝を広げまるで庭の主といった存在にみえます。

貰って帰ったその晩、せっせ、せっせと刻みました。

なるべく薄く 薄く と言い聞かせながら・・・

冷凍してあった伊予柑の皮も少し加えました。

それから鍋に入れ

たっぷりの水を加え火にかけます。

煮立って3分ほどしたら、茹でこぼし・・・ 

再度水を入れては 又 茹でこぼす。

これを3回しました。

3回目 しばらく フツフツ と煮立てて・・ 火を止め

そのまま一晩置くことにしました。 

けっこう苦味が残っています。

もう一度茹でこぼしをするか? いや~ 大丈夫じゃないかなぁ~。。。

このへんが、悩むところですね!

ここまでするのに、2時間かかってます。

正直、ちょっと飽きていたのでここでやめに決めました。

翌日、朝から しましたよ!

ザルで水をきり、鍋に戻し、砂糖を入れ火にかける。

砂糖を足す。

汁気が少ない!

固そう。

思い切って 圧力鍋に移して炊きました。

でも

水分は不足している。

果汁を足す。足す。足す・・

味見する。

『 入れ過ぎたぁ~~!! 』

『 すっぱぁ~い !』

砂糖の隣にあったトレハロースも入れた!

まだまだ すっぱ~い!

最後の手段

白ワイン を入れる。

悪戦苦闘?

どうにか出来上がりです。

082_007

何人かに食べてもらいました。

『 おいしいよ ! 』

あ~ぁ、よかったぁ~。

  * トレハロース は岡山にある 「林原」 がだしている。

    最近のお菓子や他の食品にも 随分使用されている。

    高純度含水結晶

2008年2月10日 (日)

法事をしました

 昨日、法事をしました。 舅の1周忌と姑の3回忌です。 

昨年まで仏事は舅がほぼ全面的にしていたので

新米の私達は、テキパキと事を進めることが出来ません。

『これ、どうしたらいい?』  『こんな感じでいいのかなぁ?』

『そうだ! あれもしておかなきゃ。』  っと

ぎこちなさ一杯の 新米。

家を継ぐって、ホント 大変です。

幸いな事に・・・  我が○○家一族は

慣習に囚われない気質を受け継いでいます。

『こうでなきゃ!』 と云うことが あまりありません。

『かまやへん!』 と 夫 

『そう~?』  『そうよね!』  と 私

よそ様から見ると何ともおかしい事でしょう。

  今回、

来て下さった方達にお渡しする 「お菓子」

『何にしようか~??』

『 普通 和菓子だよねぇ 』

『でも、○○ちゃん家は和菓子食べない!』

『△△君とこも あんこ嫌いだし~』

と云うことで

『昨年おじいちゃんが亡くなったのは、バレンタインデーだったから~』

『チョコレートにしよう!!』

これに決まりです。

みぞれまじりの ボタン雪 が降って

寒い日でしたが、無事 終えて 「やれやれ」 

今日は片付けをしながら、ほっとした気分です。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »