« なめとこ山の熊 | トップページ | リンツァートルテ »

2007年4月11日 (水)

いかりそう

錨草  漢字ではこう書きます

009               

この春 初めて我が家にやって来た。

学名 Epimedium grandiflorum C.Morr

分類 メギ科イカリソウ属の多年草

分布  北海道西南部~九州

花期 4~5月

花の形を船の錨に見立てた名だが、茎に1枚だけつく複葉が、1~3回枝分かれし、その先に小葉を3枚ずつつけるので、三枝九葉草の名もある。草丈は20~40cm。茎先に花序を出し、淡紫色の花を数個下向きに咲かせる。  野生のイカリソウは落葉樹林内などで見られる。 変種には白花がある。   講談社  「野の花」 より    

元気にしている? と 毎日ごきげん伺い をする私。  今のところ大丈夫。。。                                      

« なめとこ山の熊 | トップページ | リンツァートルテ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イカリ草は野草の1種でしょうか。上手に咲かせていますね。
うちは主人が木や野草が好きで、雪割草、2輪草、鷺草、かたくりなど鉢植えにしたり地植えにして楽しんでいます。しかし野草を庭で育てるのはむつかしいみたいです。

私も山野草が好きで庭に雪割草、今年初めて咲いたかたくりの花が咲いています。いかり草は鉢植えで売ってているのをみたことがありますがあまりにも可憐で育てにくそうなので観賞にとどめている花です。大切に育ててくださいね。来年の春にも花が咲くことを期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162646/6051961

この記事へのトラックバック一覧です: いかりそう:

« なめとこ山の熊 | トップページ | リンツァートルテ »